おすすめ書籍 | 道新いで販売所

おすすめ書籍

ファイターズ2018オフィシャルグラフィックス-img1
ファイターズ2018オフィシャルグラフィックス 2018年11月
北海道新聞社 編
 
名場面が蘇る愛蔵版!
 
北海道日本ハムファイターズの2018年シーズンを臨場感あふれるカラー写真と詳細な記事で振りかえる公式写真集。
 
開幕戦からクライマックスシリーズ(CS)最終戦まで2018年の公式戦全試合を完全収録した保存版。人気選手のベストショットが満載です。
 
定価 1,200円
 
こころ揺らす 自らのアイヌと出会い、生きていく-img1
こころ揺らす 自らのアイヌと出会い、生きていく 2018年11月
北海道新聞社 編
 
アイヌの血を受け継ぐ人たちの思いや現状を伝えようと、北海道新聞で2017年4月から18年4月まで1年間にわたり展開された連載企画「こころ揺らす」を単行本化。
 
それぞれのアイヌに対する複雑な思いや葛藤を伝えるだけでなく、取材記者がアイヌを取り巻く現状と課題にも挑む。
 
定価 1,836円
 
道新受験情報「2019高校入試志望校決定特集」-img1
道新受験情報「2019高校入試志望校決定特集」 2018年10月
北海道新聞社 編
 
道内の受験生のための専門誌。来春の高校入試に向け、入試難易度ランキング、大学合格者数、職業学科・総合学科紹介、部活動調査など、志望校選びに役立つ情報が満載!
 
自分の進路を見つけるために読んでおきたい一冊。
 
定価 800円
 
緊急出版 報道写真集 2018.9.6 北海道胆振東部地震-img1
緊急出版 報道写真集 2018.9.6 北海道胆振東部地震 2018年10月
北海道新聞社 編
 
最大震度7、それに続く全戸停電。
道民が初めて経験した大災害の発生からの1週間を、「北海道新聞」の写真と紙面で紹介する報道写真集。
多数の被害者を出した厚真町の土砂崩れ、札幌市清田区、東区の大規模陥没などの災害現場のほか、全道に広がったブラックアウト、断水などによる混乱の日々を収める。
 
定価 1,080円
 
保阪正康 歴史を見つめて-img1
保阪正康 歴史を見つめて 2018年9月
保阪 正康 著、北海道新聞社 編
 
昭和史研究の第一人者が語る自らの軌跡、インタビューの心構え、そして北海道150年。保阪正康氏が北海道新聞で連載した、戦争を語り継ぐための方法論、集団的自衛権の行使容認や安保法制の危険性を考察したコラムなどを一冊にまとめました。
 
また、北海道命名から150年を機に、明治初期の北海道への移住の経緯をひもとき、「道民性」は存在するのか、を解き明かします。
 
定価 1,728円